月別アーカイブ: 2017年6月

カミソリはいいことがない!

自己処理で困っていることといえば、VIOの毛の処理方法です。私はもともとほかの部位は毛が薄いので、剃ってからも2,3日はつるつるの状態を保てます。

しかしVIOだけはなぜか濃いのです。普段はあまり毛を剃らないようにしていますが、夏はビキニを着るので仕方なく剃ります。

まず、ボディソープを泡立てて、敏感肌用のすこし値段が高めのカミソリをつかって剃っていきます。毛の流れと反対に剃ってしまうと、つるつるにはなるのですが、赤いぽつぽつがでてしまいます。

しかも、デリケートな部位なので、ぽつぽつだけではなく、激しいかゆみがでます。せっかくのビキニも、かゆみがでてしまうと旅行などに行っても気になってしまって最悪です。

極力肌に負担がかからないよう、毛の流れにそって剃ったとしても、深く剃れないので、翌日には生えてきてしまいます。

その短い毛が下着にあたってちくちくします。なのでどちらにしろかなりの不快感です。

また、VIO以外に、自己処理によってかなり濃くなってしまった部位があります。それが腕とふくらはぎです。

夏は肌がでるので、週2,3回は剃っていました。もともと濃くはないので、剃っても痛みがでることはなかったのですが、数年後、毛の色が濃くなってきてしまいました。

剃りすぎが原因なのか、なんなのか調べてみると、カミソリによる毛の断面が原因とのこと。なので今は剃る回数をとにかく減らすように努力しています。で

すが、何年も剃り続けていたのでなかなか毛の濃さはかわりません。ふくらはぎと太ももだと別人かのように毛の濃さがちがいます。

こうなることを知っていれば、カミソリなんか使わなかったのに、と思いますが、知人は毛抜きを使用していて、毛穴が炎症し赤くなり、ぼこぼこした状態になってしまったと言っていたのでそれよりはましかなと思います。

カミソリを使っていて、毛を剃るだけでなく皮膚自体をかなり傷つけていると思うので、本当にどうにかしたいと困っています。

脱毛サロンでちゃんと処置してもらえば、こんなことにならないらしいです。もう嫌気がさしてしかたないので、脱毛サロンにようことにしました。

愛知県安芸市で脱毛したいなら⇒愛知県安城市の脱毛サロン※人気で安いサロンを見つけたよ!