脱毛したい6つの場所(女性)

身体の中で脱毛したいところは、腕、手の甲、太もも、すね、背中、胸です。

まず腕に関しては、ノースリーブや半袖の服、水着等を着用した場合、一番目につくところだと感じるからです。ケアを怠っていると、なんだか女子力が無さそうに見えたり、誰かにふと触れたときに、チクチクしたりするので、相手も不快に感じるのではないかと思います。

次に手の甲です。この部分は意外と節穴です。意外に見られていることがあるので、ここもケアするとなお良いでしょう。この部分がきれいだと、より清潔感あふれるイメージになります。

太もも、すねに関しては、スカートや半ズボンを着用したときに目立つ部分ですが、ここも生えていると、女子力は無さそうに見えてしまいます。すね毛って男の人が生えているイメージがあるので…。ここをきれいにすると、ケアを怠らない清潔感あふれる女性に見えるのではないかと思います。ここをケアするだけで、自信を持っていろんな服に挑戦できると思います。

次に背中ですが、ここも盲点です。水着を着たときにあらわになります。また、ドレスを着用した場合も同様です。ここをケアすると、より女性らしいキレイな印象を与えることができると思います。結婚式に自信を持ってドレスを着たいですよね。忘れずケアしたいところです。

最後に胸ですが、女性の場合ですが、妊娠出産を経て、いざ授乳で母乳を与えようというときに胸を出して子どもにくわえさせると、くすぐったがっているように見えてしまいます…。たとえ本人は気にせずにゴクゴク飲んでいても、こちらとしては、あぁ、こんな胸に接触させてしまってごめんね、と申し訳ない気持ちになってしまいます。

そうなると、子どもとの幸せで大切な時間のひとつである授乳が、そうでないものになってしまう可能性もあります。日々の育児で追われる中、授乳は幸せのひとときでもあります。そんな時間を少しでも心地良いものにするために、こちらの方もケアしたい部分のひとつです。

私は兵庫県の三宮に住んでいるので、このサイト(※脱毛三宮)で脱毛について参考にしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です